« 030:春日亭@錦糸町 担々油そば大盛り | トップページ | 031:大ふく屋上野店@御徒町 野郎ラーメン »

2009年11月29日 (日)

番外:パンチョ@渋谷 スパゲッティミートソース並盛り

ちょっとだけ番外編。デカ盛りスパゲッティやさん行って来たのでー。

Image106訪問日:2009/11
店名:スパゲッティーのパンチョ

++++++

まーパスタやさんというよりはスパゲッティやさんなのですけどね。
ジャポネとかリトル小岩井とかレトロな喫茶店で出されてきたようなそーゆう、極太!炒め!ケチャーップ味!のあれです。
B級のです。メニューです。

お店の前を通りかかると開店の花輪とかがまだ飾られてる状態で、11月中にオープンしたばかりっていう雰囲気。
ナポリタンの写真がでかでかと載った看板に大盛り無料、とまあナポリタン専門店やさんみたいな雰囲気で興味が沸いたところだったのですが、よくよく見ると「並盛りでも相当な量があります」だの「ナポリタン兄貴」、「ナポリタン番長」、「大盛りが食べられる方だけが注文してください」だのどーも気になるフレーズがあちらこちらに。

そして気になるメニューラインナップが地下に続く入り口の手前に置いてあるのですが、ナポリタン650円、ミートソース650円、以上!
量は小盛り300g、並盛り400g、大盛り600g、全品大盛りまで同額!以上!
つけ麺屋かッ!!

 

うーむ。思わず突っ込んでしまったのですが、わりと気付いたら地下に降りてもう券売機の前でした。食べましょうとも。
厚切りベーコン乗せとかエッグ乗せとかハンバーグ乗せとかチーズ乗せとかいろいろとトッピングメニューはあるみたいですけども、メインの味がナポとミートのみ、それ以外はトッピング、券売機制、と正しいまでのラーメンというか立ち食いそばというかマックというかのファストフード方式。
これで大盛り無料でケチャップ臭溢れた味と色々と足していくと店頭での写真のパッと見よりずっと、溢れんばかりのジャンク臭を感じますな。

どうも最近ミートソースというものを食べてなかったので様子見ということで並盛りミート単品400gで注文。
しばらく待って(おみせが満席だったので)登場したのは、スパゲッティ屋さんというジャンルでしばしば見るぶっとい麺を炒めたごっつりした固さの麺。
そして赤い。まじあかい。ミートソース。ちょっとあまめ。
卓上にはタバスコも粉チーズも備えてあるけどラージサイズの容器にドンと詰まって隅に鎮座。たっぷりつかってねっていう意思表示ですか。
しばらく食べ続けて口がケチャップ味になったところにふりふり。ちとしょう油が欲しい。2滴くらい欲しい。

 

酸味と熱さと炭水化物効果で汗をかきかきいただきました。
写真だとスケールが分かり辛いけど400gは確かにありそう。
横の方で600gらしいものを食べてる人を見かけてあー、こりゃ自分は400gでいいや、というような比較基準。
ちなみにナポリタン兄貴は900gで1050円、番長が1200gで1350円、と大盛り600gを食べられる人のみ300刻みで増やせるそう。

むぅ、おなかいっぱい。

 

オープンしたてで手探りとのことで、営業時間も麺切れで中休みを取ったりとらなかったりとりあえず不定、しかし無休。みたいな。
道玄坂下の109の横ちょにあるエクセルシオールカフェを左に入ったすぐ右側、兆楽の道玄坂店の方の手前ですな。

狙いが分かりやすくてよいです。
炭水化物が摂取したければ来ればいいんだ。山に盛られたナポというものはそれだけで惹かれるものがある。

|

« 030:春日亭@錦糸町 担々油そば大盛り | トップページ | 031:大ふく屋上野店@御徒町 野郎ラーメン »

デカ盛り」カテゴリの記事

渋谷区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545894/46889147

この記事へのトラックバック一覧です: 番外:パンチョ@渋谷 スパゲッティミートソース並盛り:

« 030:春日亭@錦糸町 担々油そば大盛り | トップページ | 031:大ふく屋上野店@御徒町 野郎ラーメン »