« 004 四谷がんこ総本家@四谷三丁目 天然記念物ラーメン | トップページ | 006 らーめん一途@錦糸町 ラーメン+ランチサービスごはん »

2013年1月21日 (月)

005 麺や佐市@錦糸町 牡蠣拉麺

Img_9882_small
店名:

 麺や佐市
最寄駅:
 錦糸町
メニュー:
 牡蠣拉麺 880円
++++++

 

 昨年オープンの比較的新店。錦糸町ロッテ会館の裏と路地裏にお店を出しながら無化調にこだわったしっかりした素材感あるラーメンを出すとの事で訪問。オープン間もない頃に看板メニューの海老ラーメンを即封印して新看板メニューを開発しますとかアナウンスがあったらしいことでとりわけ印象づけられたんですがさて。

 残った方の定番メニューが、牡蠣拉麺。なんたらベースの牡蠣ラーメンじゃなくて牡蠣ベースというところに他にないこだわりがあるそう。海をまるごと食べてるように、と掲示のうんちくで述べられてるけど、確かに海あじの牡蠣のまるごと感がすごい。実際牡蠣のオイル漬け?がトッピングされてますけどそっちでなくてスープの方。小鍋でスープを温めて作ってましたけども大なべで沢山作ったままにせず風味維持のための温度管理をちゃんとしてるんでしょうね。腐らないよう加熱しっぱなしじゃ飛んじゃうだろう風味が維持されて。

 醤油バターを溶かし込んでるらしいスープは粘度があってクリーミィなとろけ感がよいです。その中に小麦あじのある、しかし堅いほどではないゆであがりの太麺が泳いでいて、いわゆるちまたの油が溶け込んだ動物魚介2種類スープ+太麺の口ざわりなのですけども鼻腔と味雷を通って伝わる海のあじわいは貝類のそれ。みんな知ってるアレとは違うんですぜみたいな。堅さが強い太麺は個人的にちと苦手なのでこの食感のバランスはすごく嫌いじゃない方向ですな。

 太麺とスープのインパクトとは裏腹に量はそこまでもなくてスルっと完食。食べやすさとコクがしっかりあって、なおかつ印象に残る作り。キレイな店内で、いわゆるラーメン屋さんの雰囲気が苦手な女性でも食べるのにそう苦労ないかもですな。自分以外に女性のお客さんが一人でいたのでそんなこと言ってるんですけども。

|

« 004 四谷がんこ総本家@四谷三丁目 天然記念物ラーメン | トップページ | 006 らーめん一途@錦糸町 ラーメン+ランチサービスごはん »

ラーメン」カテゴリの記事

墨田区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545894/56586730

この記事へのトラックバック一覧です: 005 麺や佐市@錦糸町 牡蠣拉麺:

« 004 四谷がんこ総本家@四谷三丁目 天然記念物ラーメン | トップページ | 006 らーめん一途@錦糸町 ラーメン+ランチサービスごはん »